2007年08月25日

トランスフォーマーEZコレクション
 バンブルビー スキャニングver.

 すばる堂より発売中の「トランスフォーマーEZコレクション」は全6種類なのですが、実はあと一つ、食玩とは別ラインの限定アイテムが存在します。



ハイパーホビー2007年9月号付録
トランスフォーマーEZコレクション
バンブルビー スキャニングver.


 劇中において、オンボロカマロから最新の’09年式カマロへ再スキャンするシーンをイメージした限定バージョン。



バンブルビー スキャニングver.
ビークルモード


 早い話が、EZ版バンブルビーのクリアバージョン。
 クリアオレンジ成型が非常に美しいです。
 また、クリア成型によってディティールや輪郭が視認しづらくなるのが、「再スキャンによってボディを組み替えている最中」というシチュエーションを想起させます。



「トランスフォーム!!」

 通常版との違いは成型色だけなので、変形パターンも変わりません。
 なお、変形手順は本誌に掲載されている為、マニュアル・カードは付属せず。



バンブルビー スキャニングver.
ロボットモード


 可動に関しても通常版と変わらず。
 クリアになったことで可動部のパーツが視認できるので、中の仕組みが良く分かります。



 通常版だと見落としがちな、パーツの裏側のモールドもはっきりと視認できます。

 この手の「限定カラバリアイテム」は乱発されると辟易してしまいますが、今回のようにピンポイントで、且つ劇中のシチュエーションに即した形で展開するのは、素直に嬉しいですね。
 特にこのアイテムは色合いも美しく、かなり好感触に仕上がってると思います。

 今回は雑誌の付録ということで、当然ながら書店に置いてある間が勝負。まだゲットしてない方はお早めに。
 そして、まだ映画を御覧になってない方は、バンブルビーがいかにして新たなボディを手に入れるのか、ぜひ劇場にてお確かめください。


 というわけで、映画版「トランスフォーマーEZコレクション」を紹介してきました。

 通常の玩具版に比べるとギミックやフォルムがかなり簡略化されているため、チープな印象を持たれる方も多いかと思います。

 ですが実際手にとって見ると、各モードのプロポーションや変形機構を、小サイズで再現する独自の工夫が色々詰まっています。
 しかも実に手に良く馴染むサイズなので、気がつくと手にとってカチャカチャいじり倒したくなる、愛すべきアイテムでもあります。

 皆さんも是非一度、EZならではの面白さを味わってみてください。

▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
人気blogランキングへ

■「トランスフォーマーEZコレクション」の関連記事は、こちらのサイト様でも御覧いただけます(順不同)。

 玩具とか模型とか…さん
 空飛ぶプレイステーションVネット式さん
 ポーズ&ギミックさん

※「うちでもやってるよ!」と言う方は、お気軽にコメント等でお知らせください。確認次第、追記させていただきます。
人気blogランキング
posted by ジョン=ガラ at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 玩具 edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52620899

この記事へのトラックバック
<<TOPへ戻る>>
COPYRIGHT © ジョン=ガラ ALL RIGHTS RESERVED.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。